オルリファストと運動の関係とは

オルリファスト服用中の運動は必要?

「オルリファストを飲んでいれば、運動しなくても痩せるのでは?」

 

なんてイメージを持っている人もいるかもしれません。

 

それは確かにその通りなのですが、2つの問題があります。

 

  1. 減量のペースが遅い
  2. 服用をやめたときのリバウンド

 

ここでは、↑の2つについて解説していきます。

 

運動なしだと減量が遅くなる

 

オルリファストを服用すると、食事で摂った脂肪分のうち、約30%が便と一緒に排出されます。ここで、仮に1日あたり30グラムの脂肪分を排出できるとしましょう。

 

そうすると、1日あたりおよそ300キロカロリーのエネルギーを排出できることになります。1カ月で考えると9000キロカロリーです。

 

7000キロカロリー減らすと1キロ痩せると言われているので、このケースだとオルリファストを1カ月服用した場合、1.3キロ程度ずつやせていくことになります。

 

この話を裏付けるのが実際のユーザーレビューです。オルリファストが最安値で購入できる「オオサカ堂」では、6000件以上のオルリファストの口コミレビューが投稿されています。そのデータをまとめると、だいたい1カ月あたり1.5キロくらい減量しているのです。

 

→オルリファストの口コミ徹底リサーチ

 

つまり、運動なしで10キロ落としたいとしたら、半年以上必要ということになるのです。

 

運動を併せて行うことで、消費カロリーはもっと多くなるので、減量スピードもアップすることができるでしょう。例えば毎日1時間ウォーキングすれば、オルリファストの効果と合わせて、毎月2キロ程度の減量ペースが期待できます。

 

服用をやめたらリバウンドする?

 

オルリファストを服用すると、個人差はありますが平均して1カ月に1.5キロ程度落ちると考えられます。しかし、全く運動をしないと、基礎代謝がアップしません。その状態でオルリファストの服用をやめると、食事制限をしない限り、体重は元に戻ってしまう可能性が高いです。

 

痩せてからもオルリファストの服用を続けるならまだしも、便漏れのリスクがある医薬品を何年も服用するのはさすがにイヤだという人は多いでしょう。なので、体重がある程度落ちたら、断薬を考えるはずです。そのときにリバウンドしにくい体を作るために、運動はある程度しておいたほうがよいでしょう。

 

運動のモチベーションを保ちやすい

 

オルリファストを服用する前に、運動によるダイエットを試した人も多いはずです。しかし、いくら運動がダイエットに効果があると言っても、きついですしなかなか体重も落ちないので、挫折しやすいのも事実です。

 

ですが、オルリファストを服用していれば、その分の減量が期待できるので、運動の効果も出ているように思えます。その結果、モチベーションが保ちやすく、長続きしやすいという特徴があります。

 

ただ、張り切って運動強度の高いジョギングや筋トレなどを行ってしまうと、きつくて続かない悪循環に陥ってしまう可能性があります。また、強い運動をしている間に急な便意が来ても困ります。

 

なので、オルリファストと相性のいい運動は「ウォーキング」や「ヨガ」などの強度の弱い運動となります。そんなにきつくなく、なおかつある程度カロリーも消費する運動であれば、じっくり続けることができるでしょう。その上、オルリファストのおかげで体重も徐々に落ちていくため、モチベーションも保てます。

 

実際、ユーザーレビューでもウォーキングなどと合わせて取り組んでいる人は多いです。昔運動で挫折してしまった人でも、オルリファストでサポートしながらであればモチベーションが保てるはずです。

 

副作用の症状によっては運動は控えたほうがいい

 

オルリファストの副作用のうち、確率は低いですが関節炎や筋肉痛などの症状が出ることがあります。そういう症状が出ている場合は、痛みがひどくなるような運動は避けたほうがいいでしょう。


関連ページ

持続時間は?用事があるときは何日前から服用をやめる?
オルリファストの効果時間がどのくらいなのかを説明いたします。また、オルリファストの効果持続時間、どうしても高カロリーの物を食べなければならないとき、どうすればいいかも合わせて説明しています。
食事量の多い時だけ飲んでもいい?
オルリファストは食事に含まれている脂肪を吸収せずに排出する医薬品です。ですから、たくさん食べた時に服用すると効果が高いのですが、気をつけなければいけない点があります。
油漏れはどのくらい起こるの?
オルリファスト副作用のなかで最もやっかいなのが「油漏れ」問題です。この油漏れこそがオルリファストの痩せる効果の肝ですからある程度しかたない部分もありますが、対策市内でいれば日常生活に支障が出てしまいます。
海外で購入できる?
オルリファストは日本国内では購入できません。ですから、手に入れるには海外からの個人輸入、もしくは海外で直接購入する必要があります。ただし薬事法などに気を配りましょう。
ラー油のような便が出る?おすすめトイレ掃除方法は?
オルリファストを服用すると、脂肪を含んだ便が出ます。その脂肪便については「ラー油」という表現がなされ、オレンジや茶色などさまざまな色が付いています。また、トイレが汚れるため、オルリファスト服用時のトイレ掃除方法なども紹介します。
肌が乾燥するってホント?対策方法は?
オルリファストを服用すると、肌がカサカサに乾燥するという意見があります。実は、乾燥するには理由があり、対策方法もしっかりあります。オルリファストを服用中に気を付けたい点なので、押さえておいてください。